2018年9月15日土曜日

BlackBerry KEY2のキー周りで設定したこと

カスタマイズ話はこの機種に限らずいつもよく出てくる話題で、筆者も自分が設定したことをメモ代わりに残しておきます。

2018年9月14日金曜日

これからのVAPEに、ニコチン塩基という選択肢

アメリカのVAPE市場では、大ヒット作のデバイス『JUUL』などによってすでにニコチン塩基のビッグウェーブがやってきているのですが、まだ日本や中華圏ではVAPEのリキッドに添加するのはニコチンという認識が一般的です。

ニコチンを添加したことのある方なら分かると思うのですが、ニコチンを添加しても紙巻きタバコのような、最初のひと口からの満足感は得られません。かと言って高濃度の溶液を作っても辛くて吸えたものではありません。

そこで、従来の精製されたニコチンではなく、タバコ葉に含まれるニコチン化合物に極めて近い形態のニコチン塩基(salt nicotine)に注目が集まっています。この化合物は、禁煙治療に使われるニコチンパッチなどにも含まれています。

2018年9月12日水曜日

KEY2といわゆるスマホリングの話

BlackBerry KEY2が結構トップヘビーで指がかりが欲しいので、スマホリングを付けました。

最初は電気街で雑に買った こんな感じのリング を付けていたのですが結構な厚みが出てしまうので、厚さ2mmという触れ込みの商品へ変えてみました。

2018年9月9日日曜日

『Chromebookユーザーオフ会 2018 夏』に行ってきたよ

そのような会合が おふぃすかぶ.jp さんの主催で開かれると聞いて、第2回の日程で行ってきました。

全国行脚とまでは行かないものの、西へ東へ様々な地で開催されます。精力的。

ちょっとだけ遅れて行ったのですが、着いた時の話題は“健康について”。最近、四十肩をやって左肩が痛み、右手首は腱鞘炎で、おまけにダイエット中で週3回の筋トレというぼくには耳の痛いお話です。

2018年9月7日金曜日

BlackBerry KEY2 (BBF100-9) Black

BlackBerryが中国TCLのブランドになって一時は不安視もされましたが、着実に実直なデバイスを製造していて買収の成功事例という感じでした。 今回、日本の総合代理店であるFOXが最新機種の『KEY2』日本向けモデルを販売開始して、話題となっています。

KEY2はKDDIが『au +1 collection』の商品としても扱っており、日本向けモデルは日本のメガキャリアのバンド帯を網羅していて、気合が入っています。 日本向けラインアップは、ストレージ64GBでデュアルSIMのBBF100-8 (本体色シルバー)、ストレージ128GBでシングルSIMのBBF100-9 (本体色ブラック)の2種類があり、KDDIが扱うのは後者のモデルです。

Huawei Smart View Flip Case for Mate 10 Pro

Mate 10 Proを本運用に組み込んだので、純正ケースを買いました。中国大陸から3日くらいで届きました。

P9のころも、純正の『Smart Cover Case for P9』をレビューしていますが、最近はこの機能が“Smart View”と呼ばれるようになったようです。

ただし、Smart Viewに関する機能は日本向けの(少なくともソフトバンクの)ROMからは削除されているようで、半透明の部分に情報を表示したり、フリップを開ければスリープ解除ということも起こりません。

2018年9月4日火曜日

CloudReady v68以降で、ブートローダからWindowsしか起動できなくなったときの復旧方法

Chromeがv69になったと思ったら、CloudReadyがv68.3.26に上がったのですが、v63以降も維持されてきたデュアルブート構成が破壊されて、CloudReadyが起動できなくなってしまうことがあるようです。
これは、CloudReadyのEFIシステムパーティションの構成が変わったことによるので、ブートローダであるgrub2の設定をちょっと直せば起動できるようになります。Windows側から直す方法を掲載しておきます。