2018年9月15日土曜日

BlackBerry KEY2のキー周りで設定したこと

カスタマイズ話はこの機種に限らずいつもよく出てくる話題で、筆者も自分が設定したことをメモ代わりに残しておきます。

2018年9月14日金曜日

これからのVAPEに、ニコチン塩基という選択肢

アメリカのVAPE市場では、大ヒット作のデバイス『JUUL』などによってすでにニコチン塩基のビッグウェーブがやってきているのですが、まだ日本や中華圏ではVAPEのリキッドに添加するのはニコチンという認識が一般的です。

ニコチンを添加したことのある方なら分かると思うのですが、ニコチンを添加しても紙巻きタバコのような、最初のひと口からの満足感は得られません。かと言って高濃度の溶液を作っても辛くて吸えたものではありません。

そこで、従来の精製されたニコチンではなく、タバコ葉に含まれるニコチン化合物に極めて近い形態のニコチン塩基(salt nicotine)に注目が集まっています。この化合物は、禁煙治療に使われるニコチンパッチなどにも含まれています。

2018年9月12日水曜日

KEY2といわゆるスマホリングの話

BlackBerry KEY2が結構トップヘビーで指がかりが欲しいので、スマホリングを付けました。

最初は電気街で雑に買った こんな感じのリング を付けていたのですが結構な厚みが出てしまうので、厚さ2mmという触れ込みの商品へ変えてみました。

2018年9月9日日曜日

『Chromebookユーザーオフ会 2018 夏』に行ってきたよ

そのような会合が おふぃすかぶ.jp さんの主催で開かれると聞いて、第2回の日程で行ってきました。

全国行脚とまでは行かないものの、西へ東へ様々な地で開催されます。精力的。

ちょっとだけ遅れて行ったのですが、着いた時の話題は“健康について”。最近、四十肩をやって左肩が痛み、右手首は腱鞘炎で、おまけにダイエット中で週3回の筋トレというぼくには耳の痛いお話です。

2018年9月7日金曜日

BlackBerry KEY2 (BBF100-9) Black

BlackBerryが中国TCLのブランドになって一時は不安視もされましたが、着実に実直なデバイスを製造していて買収の成功事例という感じでした。 今回、日本の総合代理店であるFOXが最新機種の『KEY2』日本向けモデルを販売開始して、話題となっています。

KEY2はKDDIが『au +1 collection』の商品としても扱っており、日本向けモデルは日本のメガキャリアのバンド帯を網羅していて、気合が入っています。 日本向けラインアップは、ストレージ64GBでデュアルSIMのBBF100-8 (本体色シルバー)、ストレージ128GBでシングルSIMのBBF100-9 (本体色ブラック)の2種類があり、KDDIが扱うのは後者のモデルです。

Huawei Smart View Flip Case for Mate 10 Pro

Mate 10 Proを本運用に組み込んだので、純正ケースを買いました。中国大陸から3日くらいで届きました。

P9のころも、純正の『Smart Cover Case for P9』をレビューしていますが、最近はこの機能が“Smart View”と呼ばれるようになったようです。

ただし、Smart Viewに関する機能は日本向けの(少なくともソフトバンクの)ROMからは削除されているようで、半透明の部分に情報を表示したり、フリップを開ければスリープ解除ということも起こりません。

2018年9月4日火曜日

CloudReady v68以降で、ブートローダからWindowsしか起動できなくなったときの復旧方法

Chromeがv69になったと思ったら、CloudReadyがv68.3.26に上がったのですが、v63以降も維持されてきたデュアルブート構成が破壊されて、CloudReadyが起動できなくなってしまうことがあるようです。
これは、CloudReadyのEFIシステムパーティションの構成が変わったことによるので、ブートローダであるgrub2の設定をちょっと直せば起動できるようになります。Windows側から直す方法を掲載しておきます。

2018年9月3日月曜日

Huawei Mate 10 Pro (BLA-09) SoftBank 703HW

Huaweiのフラッグシップですが、この日に次期モデルMate 20の発表日が発表されるというよく分からない出来事がありました。

// 念のため補足しておきますと、Kirin 980を発表したら玉突き方式にMate 20の発表日を言わざるを得なくなったという事故です。

ソフトバンク版は、SIMロック解除遊びしたりデュアルSIM化遊びしたりできるみたい。
シングルSIM版はBLA-L09で、デュアルSIM版はBLA-L29が型番なんですが、どうもメインボードは一緒らしくてBLA-L09にもSIM2スロット自体は存在して、つまりSIMトレイと本体内蔵ファームウェアをすげ替えればデュアルSIMにできるという話っぽい。ファンキーファーウェイ。

2018年8月29日水曜日

Surface GoでLinux/CloudReadyを正しく走らせる話

定められた枠から外れたい人はいつの時代にもいるもので、ぼくもそのうちのひとりなので、ついうっかりCloudReadyをインストールしてしまいました。

しかし、Wi-Fiアダプタが正しく動かなくて断念した(CloudReadyはGoogleアカウントでのログインが必要なのでインターネット未接続では使用不可)のは前回記したとおりで、Wi-Fi周りのソースを眺めながらあれやこれやと試行錯誤していたのですが、このたび晴れてWi-Fi APに繋がってインターネットできるようになったので、ここに手順を記しておきます。

2018年8月28日火曜日

Microsoft Surface Go (Model 1824)

輸入してまで買う気がなかったので日本版の当日在庫を狙って、日付が変わったとたんにヨドバシカメラの店頭受け取りサービスで買いました。日本の、リアルストアで、発売日にPCを買うのは本当に十数年ぶりではないかという感じです。期待値が高い。

実際に自分で手にして思ったのは、iPad (初代)にどことなく似ているなということです。あのデバイスも、これから何ができるのかワクワク感がとてもよかった。

2018年8月26日日曜日

今改めて考える、Surface Goを買う理由・買わない理由

Surface Go 特に輸入して買うまでする気持ちはなくて、日本版は無駄な(使わない) Officeが付いていてチョットお高いのでどうしようかなあという気持ちだったんですが、改めてラインアップを見ていたらオプションに英字キーボード(ブラックのみ)の存在があることに気が付きました。

2018年8月23日木曜日

PixelbookへVMwareとAdobe CS6を入れてみる

CloudReadyとChrome OS Dev channelの(個人的にとても)大きな違いはVirtualBoxが入っていないことなんですが、VMwareのほうが好きなので動かせないかと悪あがきしてみました。
ついでに、WineHQでAdobe CS6の“日本語版”を正しく動かせないかどうか試行錯誤した記録です(※英語版は正しく動くのですが、日本語版はフォントの関係でひと手間必要です)。

2018年8月15日水曜日

Bellroy Pixelbook Pen ClipとPixelbook Penを買った結果、MatePenがピッタリだった件

何を言ってるかさっぱり分からないと思いますが、表題のとおりだったので仕方ない。

Pixelbook PenとMatePenの描写能力の違いにちょっと期待していて買ったのですが実はあまり変わらなくて(まったく体感できない程度の違い)、ふとMatePenを(Pixelbook Pen用の) Pen Clipに突っ込んでみたらぴったりはまった、という話です。

2018年8月12日日曜日

USB-C 多機能ハブをどうするか問題

USB-Cが2口だけのパココン(※Pixelbook)をメインマシンにすることを決めたので、USB 3.0を出したりHDMIを出したりSD/microSDを読んだりする多機能ハブが欲しくなりました。探してみると意外と値段が張ったり、機能の過不足が多くて要求スペックを満たすものがなかなか見つかりません。MacBookのときはサブだし要らないかなと思ってたけど、メインとなるとやはり必要。

2018年8月5日日曜日

もうChromebookでいいなと思ったのでPixelbookを買った話

自分の求めているものがコンフィグフリーのライトウェイトなOSだということに気がついてしまったので、安定して継続的なアップデートが望めるChrome OS搭載PCの最高峰、Google Pixelbookを買うことにしました。日本や香港では売っていないので米Amazonなどを使うことになります。

2018年8月1日水曜日

Panasonic LUMIX DMC-CM1を買った話

ジャンクではないんだけどメインカメラが起動しませんという状態で格安だったので、そこから更に値引いてもらって買ってきて直しました。いやジャンクだよねどう考えても。


2018年7月31日火曜日

Chrome OSからApple Time CapsuleのSMB/CIFSにアクセス出来ないのでなんとかしたかった話

表題のとおりなのですが、SMB/CIFSプロトコルのファイル共有を扱うことができる『File System for Windows』や『Network File Share for Chrome OS』を使ってもTime Capsule上の共有フォルダを正しくマウントすることができず、悪戦苦闘した話です。

2018年7月27日金曜日

Lenovo ThinkPad Yoga 260 (Type 2QFE)

新しいLenovoのロゴのマシンを初めて買いました。Yogaタイプのパココンを買うのも初めてです。メモリ16GBにするかーと思ったら鬼のような値段で泡食った。DDR4高いですね。
超狭額縁デザインで13.3インチなYoga 370と悩んだんだけど、実は筐体が260よりもうちょっと大きいっぽいので断念、という感じです。12インチクラスが持ち歩けるギリギリの限界だと思う。新幹線とかエコノミークラスの座席だと、テーブルが13インチ収まらない感じでつらいんです。
なので、ちょっと古い型落ちマシンを今さらレビューするというスタイルになっています。

// その後、ThinkPad X380 Yogaがほぼ同じ大きさの筐体に13.3インチFHDを詰め込んだマシンであることに気付きました。

2018年7月22日日曜日

Lenovo ThinkPad X120e (Type 0596)

予告していたとおりThinkPad X120eを (AMD Fusion E-240のモデルですが3セルバッテリーだったので) 買いました。後日、E-350の基板も買おうかな。
日本未発売のモデルなので、eBayでひとつひとつ写真を見て3セルなことが確実なのを選んだらE-240のしかなかった、という感じです。

2018年7月10日火曜日

Apple iPhone 8 A1906 (KDDI)

iPhone XとMi MIX 2Sは画面サイズが被るので両方を持ち歩きたくない、しかしiOSの端末がないと困るっちゃ困るので小さい端末が欲しくなって買いました。どうせIDEALLTE 4G II+でアンロックするのでKDDI版。

Lenovo ThinkPad X100e (Type 3508)

AMD Athlon Neo MV-40という、Intel Atom対抗のプロセッサを積んでいた古のThinkPadです。AMDプロセッサにおけるChrome OSの現状を知りたくて買いました。ネットブックより大きくUltrabookほど薄くない、いわゆる“CULV”なノートPCのサイズ感です。

2018年7月5日木曜日

もう何も怖くない? CloudReadyが『Flatpak』をサポートしたのでLinux appsが動くようになったよ

Chrome OSはシンプルにWebブラウザでできることだけを集中して動かせる環境ですが、そのWebブラウザでできることを開発しようというときには今一歩何かが足りないというときがあります。今までも『Crouton』や『Chromebrew』といった機構でなんとかしようという機運があり、我々は実際になんとかしてきました。

そんな中、本家Chrome OSがAndroid appsやLinux appsをサポートし始め、Chromium OSサイドとしては指を咥えて眺めていることしかできなかったのですが、『ARC Welder』によってAndroid appsが動くようになり、そして今回、CloudReadyが『Flatpak』をサポートしたことでLinux appsが動くという時代がやってきました。

2018年6月20日水曜日

Xiaomi Genuine Leather Case for Mi MIX 2S (Mi MIX 2S 真皮保護殻)

純正ケースが欲しくて探していたらアメリカの通販サイトにあったので注文すると、しばらくしてシンガポールから発送した連絡があり、実際シンガポールから日本へ数日後に届きました。なんだか1ヶ月くらい前にもこんなことがありましたね……。
しかし、シンガポールではまだMi MIX 2Sが発売開始されていないので、なぜシンガポール発送だったのか、とても深い謎が残ります。

2018年6月10日日曜日

HTC/KDDI INFOBAR A02 HTX21で暇つぶしした話

安く売ってたので休日の暇つぶしに使いました。ファームウェアをダウングレードしてS-OFFとブートローダーのアンロック、ついでにSIMロック解除という感じです。半日くらい遊べるのでオススメ。

2018年6月1日金曜日

Xiaomi Mi MIX 2S (香港版)

5月31日にXiaomiのフラッグシップモデルである『Mi 8』が発表されたのですが、ちょっと欲しいものとは違う感じだったので、前々から悩んではいたMi MIX 2Sのグローバル版(香港版)を買いました。中国版でも良かったのですが、Mi MIX 2SはAndroid PのGoogle公式ベータテスト端末に選ばれたこともあって新しもの好きな中国人には人気で、中国版の入手性は悪いです。香港では世界中のあらゆる携帯電話が取り扱われている上に小米オフィシャルショップである『小米之家』があるので、香港版の入手性は比較的高いです。

2018年5月28日月曜日

Chrome OSに cli版Dropbox と nginx + php-fpm を導入する

ある程度のプログラムやスクリプト類をDropbox上に置いていて、『ファイル』からのDropboxアクセス以外にもローカルに同期しておきたいので、chromebrewからcli版のDropboxを導入しました。
それらを動作させるための nginx と php-fpm もchromebrewから導入したので、その記録を残しておきます。

HTC U11+のフルカバーガラスフィルムが届いたよ

香港は物流システムが崩壊していて国内でも届くまでに6〜9日くらいかかるのですが、今回はAmazon (日本)で注文した(台湾製の)フィルムがドイツから発送されて6日くらいで届いたので、香港国内より速い、という感じでした。

2018年5月24日木曜日

TOSHIBA KIRAbook (PSU8SU)

東芝のノートPCの海外ブランドは『dynabook』ではなくカテゴリごとにバラバラなのですが、『KIRAbook』は日本ではdynabook KIRA』に該当するモデルです。13.3型のWQHD+ LCD (16:9)が特徴です。お安かったので、雑なChromebookにしたくて買いました。

2018年5月18日金曜日

HTC U11+ Dual SIM (Ceramic Black)

U12+がリークされて、好みのデザインではなかったのでU11+を買いました。ごく個人的な主張ですが、2眼カメラは縦に並んでいてほしい。

6インチ18:9 QHD+、6GBメモリのSnapdragon 835、まあ2017年のトレンドという感じのスペックです。Snapdragon 845だったら完璧なんだけど、それはXiaomiのMi MIX 2Sがだいたいそれ。

2018年5月16日水曜日

Lenovo ThinkPad Z61t (Type 9443)を弄って遊んだ記録

ジャンク屋で懐かしいものが転がっていたので、つい買って遊んでしまった記録。

まだワイド画面が異色でスクエア液晶が主流だったころの、“異形の”ThinkPadです。ラウンドしたフォルムと前へスラントしたシャーシ形状が特徴で、独特の雰囲気があります。
深くてしっかりとしたタッチのキーボードと高解像度液晶(1440x900)はさすがの親譲りで、見た目の可愛らしさと相反してわりと硬派なワークステーションでした。

2018年5月2日水曜日

Apple iPad Pro 10.5 inch Cellular (Rose Gold)

iPad Pro 9.7 inchからの買い換えですね。画面がでかくなってヌルヌル動くようになった。ぼくはソフトウェアキーボードでもわりとテキスト打ちができるので、今回はひとまずSmart Keyboardは買わなかったです。まじめに考えるとこれで16万くらいホイホイ使っててヤバい。

2018年4月23日月曜日

Sony Xperia Z3 Tablet Compact LTE (SGP641)にAndroid 8.1のカスタムROMを入れたよ

いきなりですが、Xperia Z3 Tablet Compact LTEには2モデルありまして、主に台湾向けのSGP641とグローバル展開のSGP621があります。中身は一緒で対応バンドが違う。ぼくが持っているのは台湾版なので、ちょっと一工夫しないとグローバル向けのカスタムROMが入りません。

2018年4月20日金曜日

Samsung Galaxy S8 (SC-03J)にAndroid 8.0が降ってきたよ

14時くらいに通知がきて、14時半くらいにはアップデートが終わっていたのでマイナーアップデートかと思いきやメジャーアップデートでした。なにが違うのかはほとんどわからないレベルですが、Game Launcherのレイアウトがホーム画面準拠になったりしました。

2018年4月10日火曜日

Apple iOS機器がリージョンロックされる件について

SIMフリー版のiPhone Xを買ったはいいんですが、KDDIが×判定でおかしいなーと思っていたら、香港のSIMで『SIMが無効です』のエラーを起こしてアクティベーションロックされ、ちょうどいい機会にApple 新宿がオープンしたのでGeniusへ質問してみると、どうもそんなことは起こりえない雰囲気になって、詳細をApple Careのサポート側と一緒に探ることになりました。当日中に解決はできませんでしたが、Geniusの対応はとてもよくてさすがのAppleだなあと思いました。

2018年4月7日土曜日

Apple 新宿がオープンしたので行ってきた話

日本では4年ぶりとなる信者の行列です。ぼくは朝7時くらいから並びました。

これくらいの時間に並ぶと新宿三丁目駅の地下道に並ばされる感じだったのですが、10時ちょうどにどこからともなく拍手が湧き上がり、なんとなく開店を祝う雰囲気になります。知らない周囲の人はなんだこれです。

2018年4月5日木曜日

LG Nexus 5X LG-H791 (32GB)

Rmobile 秋葉原店の閉店セールで鬼みたいに安かった(セール品とは別に置いてあって、セール品より安かった)ので、買いました。状態的には「ちょっと擦り傷があったりする程度」のBランク。実際にはほとんどわかりません。

さて、どこ版かもわからない状態なのでとりあえずドコモSIMを挿してみるとPINロック。これはあれですね、たぶんY!mobile版。sim-unlock.netでNSCKを発行してもらって解決(待ち時間10分程度)。

2018年4月4日水曜日

IIJmio Travel SIM for Unlocked Phones

フルMVNO時代の幕開けだ!

MVNOが加入者管理までを受け持つ、いわゆる“フルMVNO”のSIMカードです。日本では初の事業者がIIJとなります。訪日外国人向けSIMパッケージ『Travel SIM』に『for Unlocked Phones』として新たに追加される形で初お目見えとなりました。

MCC+MNCであるHNIコードは44003、事業者名も(NTT DOCOMOではなく)『IIJ』として表示されます。また、電話番号はOTAで書き込まれますが、頭3桁は 020 と、いわゆるM2M機器向けの発番となります。

2018年3月18日日曜日

HTC/SoftBank Android One X2 (U11 Life)

HTC速報』の管理人、えふのじさんがEssential Phone PH-1を売りに出していて、「興味あります!」というお声がけをしたら「こっち(X2)のほうが面白いよ!」という話が盛り上がって、こっちを買いました。

5.2インチFHD、Snapdragon 630のミドルレンジクラスなAndroid One端末です。Android Oneだけどおサイフケータイも入っていて(つまり、〝常に最新のGoogle体験〟というわけには行かない)、案外全部入り端末です。グローバルモデルではU11 Life相当になります。

2018年3月15日木曜日

Apple iPhone X A1902 (Space Gray)

いわゆる〝国内版SIMフリー〟のiPhone Xを買いました。うっかりの画面損傷時が修理費鬼高いので、AppleCare+ for iPhoneも付けた。

2018年2月28日水曜日

Dell Venue 8 Pro Wi-Fi Series 5830

Windows 8.1 with Bingが流行った時代、その流行を支えたのが8インチタブレットの存在でした。Venue 8シリーズもそんな8インチWindowsタブレットのひとつです。

プロセッサがAtom Z3745D (1.33GHz), DDR3 シングルチャネル 2GB, eMMC 64GBに8インチ1280x800のIPS液晶と、システム構成としては非常にチープ(※この当時のWindowsタブレットとしては非常にスタンダードな構成)ですが、Venue 8 Proの特徴として、オプションにアクティブスタイラスが存在します(Venue 8 Series 3000は対応していません)。ここが差別化要因。

2018年2月19日月曜日

Microsoft Lumia 950 Dual SIM (RM-1118)

ほぼ終焉状態にあるWindows 10 Mobile phonesですが、Lumia 950/950 XLはその中でもMicrosoftのハイエンドの双璧をなすシリーズです。今回のは950無印のデュアルSIM版。DSDS対応です。NEOがWindows 10 FCUで復活したので、ハイエンドならさらに快適なのでは? と思って買いました。

2018年2月18日日曜日

JUSTSYSTEMS ATOK 2017 for Windows (Basic)

パッケージ版販売終了記念に今月中に買っておかないといけないことを思い出したので買いました。

Windows版はあまり買わないので、これの前のバージョンはATOK 2013だったんですが、うーん、正直あまり変わらないな……

2018年2月17日土曜日

NuAns NEO (Windows Phone)にFCUを充てたら爆速になった話

終焉が叫ばれるWindows Phoneですが、まだまだMicrosoftはアップデートを続けています。Fall Creators Updateがfast channelに降ってきていたので試しました。めっちゃ軽快になりました。

Huawei MateBook (Core m5)

パフォーマンス不足を感じたので、今まで使ってきたm3のやつと差し替えました。

どちらもSkylake世代なので大きくは違わないけど、ウィンドウ切り替えのもたつきとかがなくなって体感的には底上げできた感じがある。

2018年2月2日金曜日

Apple MacBook 12 Retina (Early 2015)

ちょうど家のパココンが不調でどうしようかなーと思っていたら、会社支給端末を「今年償却だからもういいよ」って言われて持って帰ることになりました。13インチ版が出る噂あるから、これ口実にあれ買いたいんだと思う。そうか、もうあの衝撃から3年経つんですね。

2018年1月14日日曜日

STAEDTLER Noris digital for Samsung + Mars plastic

互換ペンというと品質がいまいち落ちるイメージがあるのですが、このNoris digitalはSamsungとの共同開発とのことで、割と性能的には期待が持てます。
ただ、ぼくは鉛筆で絵を描かないので、ペンとしての軽さと細さが気になっていました。重厚なペンシルホルダーは要らないのですが、多少太くて総重量が軽めのやつと考えているうちに、本来はイレーザーホルダーであるMars plasticが“鉛筆を突っ込むだけなら”ちょうどいい大きさなことに気づいて、ここに入れようと考えました。

Huawei (EMOBILE) U8150 IDEOS S31HW

Motorola (SoftBank) RAZR M 201Mと一緒に1500円で打ち捨てられていたので、懐かしみということで保護してきました。

Pocket WiFi ウィジェット!! くそ懐かしいですね。

Android 2.2、このころはろくにテザリングすらできない携帯電話OSでした。タッチパネルも感圧式で動作が微妙。ひたすら懐かしい。

2018年1月5日金曜日

Samsung Galaxy Tab S3 9.7" Book Cover

Amazon.co.jpで買ったらはるばる韓国から着弾しました。Korea Postは年末年始仕事しないらしく、集荷から発送で年越ししてた。

2018年1月1日月曜日